木島幼稚園ブログ

大玉に乗りたい!!

お遊戯室にて、遊具を出して遊んでいました。この日は異年齢で過ごしていたので、大きいお友達と小さいお友達との「遊び方の差」に注意しながら見守っていたのですが

image1 - コピー (21)

ちゃんと小さいお友達に優しく接してくれて、仲良く遊んでいました。少し前まで「一番小さいお友達」だったのに、ひとつ大きくなるとぐ~んと成長するんですね。子どもってすごい!!

そして、大玉を出すと・・・とにかく上に乗りたい!!ここでも助け合って乗っています。

image0 - コピー (7)

写っていないボールの後ろ側では、先生が必死で支えております。(固定されたボールではありません、腕をプルプルさせながら支えています。楽しい重労働です。先生あるあるです。)

僕も乗りたい!と考えて道具を使う男子2人。ナイスアイディア♪♪♪ ただ、その道具、転がります。 弾んで転がるのが醍醐味の道具「コロコロバンバン」です。ゆえに、もちろん・・・

image2 - コピー (19)image3 - コピー (16)

足場が悪すぎてひっくり返ること数十回。本人たちも私たちも、涙が出るほどお腹を抱えて大爆笑でした。(床はウレタンをひいており、危険な時は補助しています。)何度もチャレンジして、やっと登頂しました!

image4 - コピー (13)

 

お昼寝の時間、「多分寝ないから、ゴロゴロしとくだけにする」と宣言していた年長さん、そして先生までも寝てしまうほどよ~く遊びました。起きてすぐ「また遊ぶ?」、おやつを頂きながら「あ~楽しかった!」と子ども達。後日の筋肉痛も吹き飛びます♪ また遊ぼうね!

 

 

このページの上部へ